実生苗の生長

松露玉 めでたい

カタール ワールドカップ コスタリカに 惜敗 ・・・まったく めでたくないが きのう おめでたい発見が 1つ ありました。 ♪ こーけーのー む~うす~う ま~で ♪ 黒丸で囲ったところを よーく見ると・・・ポツリ ポツリと 発芽しはじめています。 ことしの6…

実生苗 あれこれ 植えかえ

きのうは 一日 実生苗の 植えかえ フレームの スミで 調子を 崩している苗や 逆に グングン 生長している苗を 一気に 植えかえました。 まずは 兜 そっと 抜きあげて 植えつけていきます。 完成~ 生長の悪い ちび苗は 捨ててしまいます。 つぎは 牡丹類 お…

兜 植えかえ 夏日

きのうは 夏日 暑かった~ ぎゅうぎゅうの 実生苗を 植えかえて やることに・・・ 帝冠や 銀冠玉 牡丹類などもありますが おもに兜です。 植えかえ終えた状態が 下の写真です。 とくに 根を切りつめることなどせず そっと ぬいて そっと 植えつけています。 …

花牡丹モンスト たたずまい

3連休 中学3年の娘は バレーボールや 塾のテスト 小学5年の息子は 友だちと 遊びに出かけ 6才の娘と妻・博士の3人は 家の もようがえ おままごと用ハウスを 解体し 1階から 2階へ 引っ越しました。 屋根が やけに ひわってしもうとる・・・ 月1キロ…

牡丹類 銀冠玉 兜 実生苗の植替え

仕事は 1日 おやすみ 天気は くもり おひがらもよく わが家で タネ採り 実生した ぎゅうぎゅうの苗を 植え替えました。 上から見ると 根の圧力で 鉢が 横に すこし変形しています。 わりばしを使って 苗が生えていないスペースから 掘り起こして 苗を やさ…

ずっと気になっている モンストの遺伝

写真は 青磁牡丹モンスト 実生株 こんな スゴイ株を どうやって作り出したのか? 凸凹は まるで 細胞周期が狂ってしまったカルスのよう。 今から7年前 ぐうぜん この株の作出者から話を聞くことができました。 この株の父木は 新川青磁(純粋な青磁牡丹) …

帝冠 らしく

写真は わが家で タネ採り・実生した 翠冠玉と 帝冠 イボを 重ねるごとに 帝冠らしく なってきました。

良型? 多花玉 海王丸

写真は 多花玉 実生株 『良型 多花玉』のラベルのついた 小苗を入手し 育ててきました。 どのへんが 良型か? と聞かれても・・・??です。 良型か どうかは かなり主観的な 判断になる。 ただ そうは言っても こうして じっくり見てみると それなりに 雰囲…

ストロンギ 系統

写真は Yストロンギ 実生株 年々 迫力が 増しています。 下の写真は Yストロンギとは まったく別系統の ストロンギロゴナム H氏が 3代 掛け合わせてきた系統なので Hストロンギとでも 名付けましょう。 Hストロンギも Yストロンギも どちらも血の濃い…

青磁牡丹モンスト 発現

ふう~ ようやく 週末 この1週間 ようがんばったー しかも きょうは 博士の誕生日 仕事から 帰って 家族から 『誕生日おめでとう!』と 言ってもらうのを 待つのも もどかしいので 帰宅するや いなや 『きょうは パパの誕生日です!』と 自分から発表 『え…

白い兜 有望か?

まばらな 実生苗ですが はやくも 個性的な兜が チラホラ 誕生しています。 白い苗が 目立つが 有望な苗か どうかは 不明です。 育ててみるしか ありません。

兜 銀冠玉 黒牡丹 密じゃ

新型コロナ感染者が 過去最多を 更新しているが 通勤バスは ぎゅうぎゅうです。 コロナ慣れで 『まあ コロナに かかったら かかったときよ!』 と楽観的に 日常生活を おくっている。 このまま 行動制限も無しで ホンマに 医療は ひっぱくせんのんか? 腑に…

ハダニ 抑えて 勢い出る

生長の勢いが 衰えていた苗 ハダニに とりつかれていた せいでしょう。 ことし ハダニ対策が 功を奏し サボテン苗の勢いが もどってきました! 写真は 銀冠玉 実生苗 成長点が ハダニ被害で茶色くカサブタ状に なっていましたが きれいな緑が あらわれ グー…

大鳳兜 おハシの国

『お箸の国の 人だもの』 昔 そんなキャッチコピーの テレビCMが ありました。 今 割り箸を 使って 夜な夜な ナメクジを 集めて まわっています。 1.5リットルの ペットボトルに ひたすら 入れていく。 せま~い 庭に こんなに おったんかー!! と びっ…

花籠 発芽はじまる

5月8日に タネ採り&タネまきした 花籠です。 タネまきして 1週間。 いっせいに発芽し始めました。 そして・・・ 子どもが 使っている虫かごを 拝借 箱入り娘 です。 これで ナメクジを ガード! うまれたばかりの 小さな実生苗 その親木は つぎの2株で…

花籠 母の日

きのうは 母の日 感謝の気持ちを こめて 電話しました。 年々 老いや 痴呆が 現実味を おびてくる。 コロナが もう少し 落ち着いたら 家族全員で 里帰りしたい。 写真は 花籠 派手さは ありません。ひかえめな花です。 そして ことしも 極小のタネを つまよ…

銀冠玉 実生苗の生長

わが家の庭に ヨモギだらけの 区画(2㍍×2㍍)がある。 そこから 今年も ニョキニョキと アスパラガスが 出てきています。 10年前に アスパラガスを植えて 無農薬 無肥料ですが 今年も アスパラを収穫し おいしく いただいています。 写真は 銀冠玉 写真…

竜角牡丹 銀冠玉 太陽光 

中学二年の 長女が 誕生日を むかえました。 自宅で ケーキを デコレートし 夜に 誕生日会 娘が 誕生して もう14年・・・ あっという間です。 写真は 竜角牡丹 わが家で タネ採りし タネまきした苗です。 天気も よく 1週間 サボテン フレームを のぞいて…

アストロ 1/f の ゆらぎ

規則正しく 植えつけた苗の あいだから 突然 雑草(カラスノエンドウ)が 芽吹いてきた。 規則性と 突発性が 適度に 組合わさり なんだか 心地よい。 『1/f(fぶんのいち)の ゆらぎ』 と言って よいのか? どうか よく分からんが・・・ 雑草の勢いが まさ…

牡丹類 競いあって

わが家の フレーム環境で グングン スクスク サボテンが 育つわけでは ないが それなりに ジワリ ジワリと そだって くれています。 写真は 連山 実生株 あんなに ちいさかった苗が 一人前に なっとる。 さらに イボを かさねると ドッシリとした 雰囲気が …

花籠 ひとつ ひとつ

ちいさな ミドリの ツブツブが チラホラ 見える。 わが家で タネどり& タネまきした 花籠の実生苗です。 ちいさすぎて ピントが 合わん。 下の写真が わが家の 親木です。 花が 咲いたあとに 花ガラが のこり 花ガラの下には タネが入った サヤが ついていま…

銀冠玉錦 実生 

コロナ緊急事態が あけたので ひさしぶりに 近場の ちっちゃな遊園地へ 行きました。 予想どおり 人が 多かった~ こどもたちは 観覧車に乗ったり いろんな生き物に ふれたり 楽しんで いました。 写真は ほったらかしの 銀冠玉 銀冠玉錦のタネを 入手し わ…

三角牡丹 銀冠玉 実生苗の植えかえ 台風14号通過

ビルや家に かこまれた わが家の栽培環境 南東方向には 建物が無いため 太陽高度が 下がる 冬でも 南東方向からだけは 貴重なオテントウさんが さしこんでくれる。 じゃが 感謝ばかりは しておれん。 南東方向からの強風は さえぎる建物が無いので サボテン …

ホルスティ 実生苗の 植え替え

実生苗が トラブル無く 生長していると ついつい 植え替えを ちゅうちょ してしまう。 『植え替えたせいで せっかくの苗を こじらせるんじゃ あるまいか?』 結局 順調だった苗は 植え替えの適期を のがし 調子を くずす。 そんな苗を 植え替えても ひとつ …

銀冠玉 竜角牡丹など 実生苗の植え替え 

いかに言うても ヤバイ・・・ 植え替えの適期を すぎてしもうて 肌に 異常が 見え はじめた。 左から 亀甲牡丹 銀冠玉 竜角牡丹 銀冠玉 姫牡丹 銀冠玉は 白肌タイプと 疣タイプの かけあわせで なんとなく その特徴が 出ています。 鉢を ひっくり返しても び…

実生苗の 植え替え

きのうは 1日 夏休み ぎゅうぎゅうの 実生苗を 植え替えました。 左は 竜角牡丹と 花牡丹モンスト 右は 兜や帝冠 翠冠玉 うわー 2鉢が 9鉢に なっちゃった もうちょい 密に 植え付ければ よかった・・・ それと 生育の わるい苗を 廃棄するとか せんと 大…

菊水 発芽

6月20日に タネ採り タネまきした 菊水が 発芽しました。 下の写真が タネを まいて 1週間後の ようすです。 極小のタネのため 発芽率は 不明ですが これぐらい 発芽してくれると・・・うれしい。 もうすこし 均等に タネまきできれば よかったんじゃが…

新作誕生 士童兜? 大鳳兜!

暑い~ 夏日じゃ 2日ほど前から 部屋の エアコンを 使いはじめました。 ラニーニャ現象が 終息し ことしの夏は 例年どおり 暑いようですね。 写真は 士童兜 士童と兜を かけあわせたら こんなのが・・・ できんじゃろうか? じつは・・・ 海で ひろってきた…

銀冠玉 牡丹類 わくをこえて

そろそろ ヤバイ わが家で タネどり& タネまきした 銀冠玉や牡丹類の 実生苗 苗の成長とともに 植木鉢の形が 変形してきよる。 はよう 植え替えにゃあ いけん。

亀甲兜 なんとなく

だーれも 買わんで こんな青い兜。 この兜 このところ なんとなく ちょっとだけ 雰囲気が 出てきた・・・かもしれない。 じつは 亀甲兜(実生苗)なんです。 これから どうなるんじゃろうか? このまま かくれ亀甲として フレームの隅に おいやられるのか? …