メキシカーナ 夏本番

今朝は

ビックリするくらいの快晴

ひさしぶりに

キレイな 青空を 見ることができました。

こんな日は

朝から 気分が いい!

セミの動きも 活発になり

夏本番です。

写真は

メキシカーナ 実生株

立ち姿が ドッシリしています。

 

青磁牡丹 キレイな政治

トランプ暗殺未遂事件

ひとりの青年の単独犯・・・との報道が なされているが

当時の状況を見聞きすると

ものすごく 違和感がある。

違和感を 感じているのは 博士だけでは あるまい。

『おかしいじゃろ!』という声は 出せないのだろうか?

ヘビに にらまれたカエル状態の 日本

報道の自由度ランキング 70位というのも

うなずける。

だれが 首相になろうが

どこの党が 与党になろうが

スポンサー(黒幕)の あやつり人形でしか ない

スポンサーの意に反した言動をすれば

いつぞやの大臣のように

ヤられてしまう。

民主主義の核心は・・・想像以上に おぞましい

写真は

キレイな 青磁牡丹(実生株)

クリーンな政治は いつになったら実現できるのか!?

 

新天地錦 植え替え 雑草魂

この春

きゅうくつな鉢から

ゆったりとした鉢に 植え替えてやりました。

ベランダで

良い感じで 生長しています。

新天地錦 実生株

植え替えのとき

庭の畑の土を すこし ブレンドしています。

土壌微生物の働きに 期待です・・・

ただ

畑の土には 雑草のタネも 含まれているので

ごらんの ありさまです。

スーっとした イネ科 雑草と

多肉っぽい スベリヒユが 生えています。

スベリヒユは かるくボイルして食べると 意外に うまい 笑

アルジの 新天地錦は

これから グイグイ 育ちそうな 雰囲気です。

キレイな錦を ひろげてほしい!

雷帝 サボテン 双子葉植物

家族で 

ジブリ展を観に 行きました。

ジブリ アニメの歴史を 1年1年 パネルで ふりかえっていると

自ずと 当時の 自分の思い出も よみがえってくる。

小学生のとき

中学生のとき

高校生のとき

大学生~大学院生

社会人

ふりかえってみると

・・・光陰矢のごとし

いつのまに こんなに 歳を とってしもうたんじゃ!?

ちょっと 哀しくなりました。

もう こうなったら

1日1日を 

大切に 楽しく 幸せに 生きていくことに 全力投球じゃ!

写真は

今年の5月に タネマキした

雷帝です。発芽率は よくありませんでしたが

コロンとした10苗が 育っています。

よーく見ると・・・

成長点に 2つ ポツ ポツと 出てきました。

サボテンは

単子葉植物では無く 双子葉植物

双葉が かわいらしく 出てきています。

象牙丸 プンプンにおう

におう!

プンプン におう!

トランプ元大統領 暗殺未遂

トランプ氏と言えば

国家機密文書を 持ち出して問題になっていた。

機密文書とは ケネディ大統領暗殺に関するものと思われる

仮に ケネディ暗殺が C○Aの犯行で

そんなことを ばらされてしまえば

国家を揺るがす 大問題となる。

今回のトランプ暗殺未遂

国家ぐるみで

トランプ氏 口封じに 動いたんじゃないかと

勘ぐってしまう。

民主主義の本場のイメージは あるが

思っている以上に

ヤミは 深いのかも・・・

写真は

ベランダの 象牙

キレイなトゲが 出てきています。

 

 

怪竜丸 反面教師みーつけた

年に1度の 人間ドック

メイン イベントは なんといっても 胃カメラです。

大きな病院のため

毎年 担当の先生は 異なります。

さてさて

ことしの先生は どうかな~

じょうずな先生だと いいなあ

まな板のコイ 状態で ベッドに 横たわり

先生の入室を 待っていると・・・

ヨチヨチと 入ってきた。

なんか イヤな 予感がする・・・

直感は だいたい あたる

過酷な 胃検診

苦しむ博士に おいうちをかけるように

『ゲップは がまんして!!』

と あたかも 博士が 悪いかのような助言が くりかえされる。

『あんたの チューブの出し入れスピードが 速いのよ!』(心の声)

『患者と息を合わせて チューブの操作をしてくれー』(心の声)

じょうずな先生だと

『ごめん ごめん(カメラ操作が悪かったね)』と 声をかけてくれる。

じょうずな先生は ますます じょうずになり

ヘタな先生は 患者のせいにして まったく上達しない。

ということで

ドックの収穫は

反面教師を 見つけたこと・・・

写真は

怪竜丸 実生株