テロカクタス 緋冠竜など

天晃 トゲが 脱落

きのうは ひさびさ 家族で 近所の温泉に 行ってきました。 温泉の効能は あれやこれや 書いているが・・・ 広いお風呂に ゆったり つかる それだけで リラックスできる。 写真は ベランダの 天晃 実生株 株もとは もう なんか ヤバイ感じに なってきよる(下…

紅鷹 台がヤバイ

小学5年の息子が 家に 友だちを つれてきて 庭で おおさわぎ。 わが家の せま~い 庭じゃあ 小5の男子4人が 遊ぶには せますぎる。 何より 庭にギッシリ ならべた サボテン フレームに ぶつからないか 気になって しかたない。 『サボテンの トゲが 刺さ…

緋冠竜 ハダニ被害 カサブタをぶち破る

相手のことを 思って やっているのに まったく 感謝されないことは よく ある。 きのう 登校前に 小学5年の息子に 宿題を 教えていると 息子が『パパ 嫌い!』と言わんばかりに 大号泣・・・。 昨夜から 熱中症ギミ だったこともあり 結局 体調不良で 小学…

緋冠竜 はじめてのタネ採り

保育園で プラネタリウムに 行くと言うことで 前日の夜から 娘の ワクワク感が 伝わってきた。 朝は いつもより 1時間も 早く起き はりきって 登園。 帰宅すると・・・ 『あまのがわ おおくまじゃ わしじゃ べが・・・』 つぎつぎと おぼえた星座を おしえ…

緋冠竜 もちあじ

サボテン フレームを ならべている庭には ナメクジが います。 昭和42年出版の『原色シャボテン(著者 平尾秀一)』に ナメクジ対策の記述が ある。 『フレームの処々に鉢を伏せ 中に新しいキャベツ、キウリ、白菜等を 入れておくと、ここに集まるから 毎…

緋冠竜 フェロシオール

わが家の 小さな庭に 設置した フレームは あっという間に サボテンで いっぱいになる。 写真は ベランダ栽培の 緋冠竜 実生株 フレームの外でも それなりに 育ってくれる サボテンは ありがたい。 つぎつぎと 花が 咲きはじめています。 下の写真は フェロ…

緋冠竜 キケン生物

てっきり 柔道を愛する 親日的で肉体ジマンの 大統領だと思っていたが Wikipediaで プーチン大統領を 調べると 元諜報員・・・つまり スパイじゃ。 北京五輪の ドーピング疑惑や ウクライナ侵略を まのあたりに すると まったく 信用できない 権力者(独裁者…

紅鷹 つよく

写真は 紅鷹 実生株 昨年は サボテン フレームのなかで 育てていました。 お肌は キレイに なりましが トゲが イマイチでした。 そこで ことしは できる限り つよい光で 育ててみようと思います。 成長点には ツボミが 見えています。

鶴巣丸 巣ごもり

オミクロンの勢いが すごい。 しばらく 巣ごもりです。 写真は 鶴巣丸 実生株 巣ごもりは 巣ごもりでも こんな鶴の巣のような 巣には こもりとうない・・・

緋冠竜 新年

1月1日は 実家の お寺で 初参り 親族や 近所の人たちが 集って お参り&宴会が 恒例行事ですが ことしも コロナのため この行事は 中止になりました。 自宅にて 家族で のんびり お正月 きのうの 年越しそば(うどん)から 本日の おせち料理 さらに こきざ…

紅鷹

写真は 紅鷹 実生株 今年は ためしに サボテン フレームのなかで そだててみました。 肌の張りや 色 ツヤは良くなったが トゲの勢いが イマイチでした。 そこで・・・ 12月に入って フレームから ベランダに移動し 直射日光の下で そだてています(写真)

天晃 氷点下

今シーズン はじめての 氷点下 昨夜は 雪が ちらついて いたので サボテン フレームの上に ダンボールや カーペットなどを のっけて 防寒 どのくらい 防寒効果が あるのか・・・よく分からんが 対策を すると なんだか キモチが おちつく。 写真は 天晃 実生…

緋冠竜 クリスマス

きのうは クリスマス リビングの クリスマス ツリーの下に 毎年 サンタからの プレゼントが 置いてある。 小学4年の息子は 朝が 待ち遠しく 早寝早起きする!と言って 夜9時に就寝 そして 朝3時15分に 目ざめ ゴソゴソしはじめ リビングに 直行 ねがい…

天晃 緋冠竜 光を あびて

『いっかい すわってー』 5才の娘が せがんでくる。 しゃがんでやると せなかに とびのってくる。 体重は 22キログラム。 1回だけなら ええんじゃが 1日 何度も・・・ まさに 恐怖! いっかい すわって 攻撃! 写真は 天晃 実生株 下の写真は 緋冠竜 実…

鶴巣丸 わりばし

ベランダ栽培の 鶴巣丸(実生株) 雨に あたって 花ガラが ふやけていたので わりばしで とりのぞいてやりました。 花ガラが 乾いて トゲに こびりついて いたりすると ちょっとや そっとじゃ とりのぞけん。 今回は キレイに とれました。 ええトゲが 出よ…

緋冠竜 シワッシワ

あと 1日 あと 1日 がんばれば 連休じゃ! なんか このところ 仕事で バタバタしていて サボテンに 集中できん。 こまったもんじゃ。 写真は ベランダ栽培の 緋冠竜 実生株 のき下でも 雨が かかりにくい手前の 株は 球体が シワッシワじゃ。

緋冠竜 鶴巣丸 取扱注意

きのうは 朝から 大雨 携帯や スマホ タブレットから 避難指示のアラームが いっせいに 鳴りひびき 緊張が 走った。 子どもたちが 通う 保育園 小中学校は 休園・休校となり いそいで 家族全員 自宅で 垂直 避難した。 屋根に当たる 強い雨音 カミナリの光や…

紅鷹 花

写真は 紅鷹 実生株 梅雨空が つづく中 ジワリ ジワリ 花が あがってきました。

紅鷹 真夏日

きのう 4歳の娘と 近所の 公園に 出かけたが・・・ 暑かった~ 夏日じゃ! 昨年の梅雨は ずーと 曇天 オテントウサンを しばらく 見れんかったが ことしは ちょこちょこ 晴れてくれるので ありがたい。 ただ 水やりは 気をつけたい。 多すぎず 少なすぎず …

緋冠竜 花*花

ベランダで 緋冠竜(実生株)が つぎつぎと 咲きはじめました まっすぐな トゲよりも 写真のように すこし うねりの入ったトゲが いいですね~

緋冠竜 咲く

ベランダの 緋冠竜(実生株)が 咲きました。

天晃 緋冠竜 ねぎらい

植え替えを 終えた 天晃(実生株) と 緋冠竜(実生株) 大きな株で わが家の サボテン フレームには おさまりきらん。 これからも 過酷な環境のベランダで じっくり そだてます。 この ご老体の かさねてきた歳月を おもうと・・・ ふるさとのちがう ここ日…

鶴巣丸 フェロシオール 植え替え

写真は 植え替えを 終えた 強刺サボテン 奥が 鶴巣丸(実生株) 手前が フェロシオール(実生株)です。 ベランダの棚下で 慣らし運転中です。 しっかり 根を 張って これからも チカラ強いトゲを 見せてほしい!

緋冠竜 朝陽を あびて

1日2食で 体調が いい。 育ち盛りの 子どもたちは 1日3食 必要じゃが 40歳も 過ぎると 2食で 充分じゃ。 カラアゲや あま~いケーキ は ダイスキ なんじゃが 胃腸が モタれて やれん。 サボテンも 同じなんかもしれん。 育ち盛りの苗は チッソ リン酸…

鶴巣丸 いざ

鶴巣丸の はげしいトゲを 目の前にすると ついつい 気後れし 植え替えを ちゅうちょ してしまう。 きょうこそは・・・と 思いきって プラ鉢を たたき 抜き出しました。 根鉢を 手で ほぐすと 立派なイモ根が 出現! しばらく 乾かして 植えつけます。 意外に…

天晃 クシャクシャ

まるで 捨てゴマのように 1年中 2階ベランダに放置している 天晃 実生苗 クシャクシャに なってしもうて 鑑賞価値 ゼロ じゃが また 春になったら ウソのように ふっくら復活する。 たくましい

鶴巣丸 ちゅうちょ

きょうは 長女の誕生日 13才に なりました。 光陰矢のごとしじゃあ 翌日が バレンタインと言うことで 帝王切開は予約で いっぱい それで・・・きょうが 誕生日となりました。 大学病院の若い先生が 執刀医 予定の手術時間を こえても なかなか 妻が 手術室…

天晃 あかく

このところ テレワークを 多用しています。 自分のペースで 仕事を こなし 昼休憩には サボテンを ながめる・・・ なんだか 充実感 ( ゚ー゚) きのう ふと ネットニュースを見ていたら・・・ドキッ 『ウソのテレワーク 許しません!』と河野大臣 見出しだけ 読…

紅鷹 トゲを 花を

10年以上も前 博士が 広告代理店で はたらいていた ときのこと 直属の上司は リスク コミュニケーションが専門で つねに 最悪の事態を 想定する人でした。 『スゴイ人じゃあ~』 尊敬の まなざしと ともに 内心・・・ 『最悪のことばかり考えて 人生 楽し…

緋冠竜 ハツヒノデ

朝おきて 庭を見ると・・ 2センチほど 積雪し ちょっとした銀世界 子どもたちは 大興奮 パジャマのまま 外に出て 雪を集めて 遊んでいました。 小学3年の しもやけ王子は しもやけなど そっちのけで 夢中になって遊び 手は まっかっか コロナで 外出自粛中…