アリオカルプス 牡丹類

ゴジラ 豊作

写真は ゴジラ 実生株 サヤが 2つ とびだしています。 ていねいに タネを回収 サヤに ギッシリ タネが つまっていました。 花粉親は 手を そえている ゴジラ 実生株 同じゴジラでも イボの大きさが かなり ちがう。 下の写真は 昨年の秋に 交配したときのも…

岩牡丹 風格

暑い日が つづいています。 暑いせいか 蚊の 動きも いくぶん にぶい気がする。 サボテン フレームの温度計を 見ると 50℃を 越えている。 写真は 岩牡丹 実生株 貫禄というか 風格を 感じる株です。

青磁牡丹モンスト 発現

ふう~ ようやく 週末 この1週間 ようがんばったー しかも きょうは 博士の誕生日 仕事から 帰って 家族から 『誕生日おめでとう!』と 言ってもらうのを 待つのも もどかしいので 帰宅するや いなや 『きょうは パパの誕生日です!』と 自分から発表 『え…

亀甲牡丹 実生株

ようやく 金曜じゃ! 仕事の疲れが 日一日と 心身に 積み重なっていく。 子どもたちとの 何げない やりとりも どこからともなく イライラ感が わきあがってくる。 そんな キモチを おしころし タンタンと 子どもたちの相手をする。 なんだかな~・・・つまら…

花牡丹モンスト 蒸し暑さで

庭のイチジクが つぎから つぎに 実っています。 ことしは 実が小さいけれど あまみが ぎゅっと詰まっている。 今のところ ヒヨドリや カラスも 食べに来ていない。 穫り残さず 適期収穫に つとめます。 また 雨が 少ないので 水を 切らさぬよう 毎日 水やり…

亀甲牡丹ゴジラ キター

亀甲牡丹ゴジラ 実生株 花カスが ピンっと 立っている。 こ これは もしや・・・ 思ったとおり サヤが 出てきていました。 昨年 初開花& 交配 それが 結実しました。 サヤのタネは わずか 10数つぶでしたが うれしい 収穫です!

兜 銀冠玉 黒牡丹 密じゃ

新型コロナ感染者が 過去最多を 更新しているが 通勤バスは ぎゅうぎゅうです。 コロナ慣れで 『まあ コロナに かかったら かかったときよ!』 と楽観的に 日常生活を おくっている。 このまま 行動制限も無しで ホンマに 医療は ひっぱくせんのんか? 腑に…

亀甲牡丹 重量感

娘の誕生日 6歳になりました。 スポンジや チョコクリーム フルーツを買ってきて 自宅で デコレーション 娘が 『ひとりで デコレーションする!』と言うので できるまで 待つことに・・・ 『できたよ!』 と娘の顔を見ると・・・ くちもとに チョコクリーム…

花牡丹モンスト 亀甲牡丹 ぐいぐい ぴょこん

カープが 3試合連続で 満塁ホームラン ベンチのようすを 見ると・・・ チームの雰囲気の良さが 画面越しに 伝わってくる。 テレビを観ながら 応援していても ベンチの雰囲気を 選手と共有しているような感覚になり 自然と キモチも 高ぶる。 なんだか 勝ち…

三ツ疣 青磁牡丹 特徴きわだつ

ことしは 庭の雑草が めだたない。 マメに 抜いていることもあるが それより なにより 大きな要因は 雨が 降っていなかったこと・・・ 先日 ひさびさに まとまった雨が降りました。 待ってました!とばかりに 庭の雑草が 勢いを 増しています。 すごい 生命…

青磁牡丹 亀甲牡丹ヒントニー 

写真は 青磁牡丹 実生株 植え替えのため ことし3月に 抜きあげたものの 根の状態は 最悪 どうしたものかと 放置していました。 すると・・・ 新しい根が 出てきました! 植えつけ& 水やりの タイミングです。 下の写真は 亀甲牡丹ヒントニー 実生株 アップ…

一風 変わった 青磁牡丹

なけにゃあ いけんもんが無い 何だか 変な 感じの 青磁牡丹(実生株) そう! イボ先に ポツンと あるはずの アレオーレが 無い。 別のアングルから 見ると・・・ かろうじて 2ヶ所だけ イボ先に アレオーレが ある。 ふしぎな 株です。 きのうは 帰宅後 台…

亀甲牡丹 みのる

なにやら 黒い ツブが アレオーレに 散乱しとる!? まちがいなく・・・タネじゃ。 株は 小さいが 予想以上に タネの数は 多い。 下の株も アレオーレに タネが 散乱 こちらの株も まずまず タネが 採れました。 交配記録を 確認したところ 花粉親は 下の株…

黒牡丹錦 タネを回収

♪あーたーらしい 朝が きた きーぼーの あーさーだ ♪ さあ! 出勤じゃ! と 玄関のトビラを 開けると 頭上から ゴキブリが 落ちてきました。 テンションが 上がる・・・と言うか 下がる・・・と言うか きのうは びみょうな テンションで 出勤しました。 写真…

ハダニ 抑えて 勢い出る

生長の勢いが 衰えていた苗 ハダニに とりつかれていた せいでしょう。 ことし ハダニ対策が 功を奏し サボテン苗の勢いが もどってきました! 写真は 銀冠玉 実生苗 成長点が ハダニ被害で茶色くカサブタ状に なっていましたが きれいな緑が あらわれ グー…

連山 根を切ったあと

具合の悪そうな 連山 実生株 根張りも悪く 5月早々に 痛んでいた 太い根を カットし 木工用ボンドで ふさいだ場所が 下の写真の 黒い丸です(根の処置は5月6日のブログで紹介)。 見た感じ 腐れが入っている ようすも無く いい感じです。 そして うれしい…

竜角牡丹 遺伝

きのうは 暑かった~夏日じゃ! ことしは 梅雨入りが 昨年並みに 早いのか!? と心配していましたが 週間天気予報では まだ 晴れマークが ならんでいます。 よしよし! 写真は 竜角牡丹 実生株 この株を 花粉親に 誕生したのが 下の実生苗です。 親の特徴を…

花牡丹 怒涛 よゆう

きのうは ひさしぶりの 東京出張 1泊2日 残念なことと言えば 時間に よゆうが 無いこと。 一度 ゆっくり サボテン関係の観光(視察)を してみたい!・・と思いつつ いまだ できていません。 写真は 花牡丹 怒涛 実生株 以前 急成長して 植えかえが遅れ こ…

牡丹類 植えつけ直後の管理

植えつけた ばかりの 牡丹類は しばらく サボテン フレームの 下の段で 管理しています(写真) まだ 根が しっかり 働いて いないので 数日間 おだやかな環境で 養生させます。 しかし・・・ サボテン フレームは すでに いっぱい いっぱいじゃ。 この牡丹…

牡丹類 植えつけ作業

白い ベビーバスに 3人の子どもたちが お世話になりました。 不要に なったものの 捨てるのも しのびなく 何かに 使えるかも・・・と思い 5年が経った そして ようやく 役に立つときが 来ましたー! ・・・サボテンの 土づくり。 衣装ケースなどは すぐに…

牡丹類 根の扱い

植えかえのため ことしの 2月下旬に 鉢から 抜きあげて 乾燥中の 牡丹類 とくに 根の整理など せず 乾燥・放置していたが あらためて 根の状態を 見ると・・・ 芋根に ガチガチの土が こびりついている株(下の写真)が あった。 さすがに これは マズいと …

亀甲牡丹 なにやら白いもの

写真は 植えかえのため 鉢から 抜きあげて 乾燥中の 牡丹類です。 手に もっているのは 亀甲牡丹 実生株 放置して1か月 ボチボチ 植えつけの準備に はいります。 あたらしい根が 出てきているか? みていると・・・ なにやら あやしい『白いもの』を発見(…

竜角牡丹 プロパガンダ

『平和のための戦いだ』 と国民には 説明し ウクライナを侵略し 市民へも攻撃を加える。 ロシア国民は そんなプーチンを支持していると言う・・・ プーチンの演説に熱狂する何万もの国民に 衝撃を受けた。 しかし よく見ると その映像は どうも 不自然。 コ…

亀甲牡丹 ゴジラ スリップス対策

ふだんは バス通勤ですが きのうは 天気が よかったので 自転車で 片道40分かけて 通勤しました。 ただ ひさびさに からだを うごかしたので 職場に 到着した時点で ぐったり。 写真は 亀甲牡丹 ゴジラ 実生株 今年も スリップス(アザミウマ)対策の農薬…

三角牡丹 根鉢ガッチリ

写真は 三角牡丹 実生株 植えかえのために 鉢から ぬきあげたのは ええんじゃが 根が ガッチリ 張っていて 根鉢が くずせない。 まるで ノリで 土を かためているようじゃ。 先の丸い わりばしで 用心しながら 土の粒子を はずしていく。 『まあ これぐらい…

アリオカルプス 牡丹類 植えかえ3株

このところ 空気が 乾燥していて 好天にも めぐまれているので サボテン フレーム内は 乾燥し 鉢土も すぐに 乾く。 ひと鉢 ひと鉢 ジョロで 水を あたえていると・・・ 『こりゃあ 植えかえちゃらにゃあ いけん!』と思う株が あった。 下の写真の3株です…

連山 じわりと ひろがる茶色のシミ

7年前に 購入した 連山 実生株 小さな苗ながら たたずまいが 良かった。 ただ 下イボに じゃっかん 茶色のシミが 入っていました。 とくに 気にせず 育てていましたが イボを かさねるごとに 茶色のシミも じわり じわりと ひろがりました。 現在の 姿が 下…

アリオカルプス 牡丹類 抜きあげて

戦争は ゼッタイ 反対です。 ロシア兵士の中には なんで ウクライナに進攻するのか? フに 落ちぬまま 前線に おくりこまれている者も おるんじゃろう。 そんなロシア兵士に キズつけられ 命を 落とす ウクライナ兵士や市民 また 故郷を死守するウクライナ兵…

牡丹類 アリオカルプス 植えかえ

いったい なにを かんがえているのか? 怒っているのか? 喜んでいるのか? その表情から よみとりにくい プーチンの表情。 ただ どっかで 見たことがある・・・ みおぼえのある顔なんだけど・・・ そうじゃ! モナリザじゃ。 しかし・・・ 国際ルールを 守…

三角牡丹 ちいさくても

写真は 三角牡丹 実生株 小型タイプです。 ちいさな イボですが イボを かさねるごとに 雰囲気が 出てきました。 天気のよい 午前中に 鉢土が 湿る程度の 水を あたえています。 さてさて ボチボチ 牡丹類の 植えかえ準備を しなければ・・・。