アズテキウム 花籠

花籠 群生化

写真は 花籠 年々 仔が増えています。 しかも 仔が 大きくなっているので ボリュームが 出てきた。 この株を 裏から見たのが 下の写真 主頭の まわりから ぐるり1周 大小 仔が 顔を出しています。 まだまだ にぎやかに なりそうじゃ~

ヒントニー

家族が コロナ濃厚接触者に なりましたが きのう PCR検査の結果 陰性。 よかった~ もし 陽性じゃったら わが家は 一気に 非常事態じゃ・・・ 写真は ヒントニー 実生苗 右の苗は 増稜しはじめています。

アズテキウム ヒントニー

ふうー ようやく 土曜じゃ 今週は なんか長かった~ コロナやら 鳥インフルやら まあ つぎから つぎに・・・ どちらも このまま おとなしく おさまるとは 思えん。 おさまるどころか むしろ 勢いを 増しそうじゃ。 博士の実家の お寺では 年末年始 『除夜の…

紅籠 パッと ひらく

すごしやすい 季節じゃあ~ 朝晩は 17℃ 前後 1年中 こんな気候だったら 最高なんじゃが・・・ きっと サボテンも グイグイ大きくなるに ちがいない。 写真は 紅籠(カキコ苗) パッと 花ひらきました。 ゆっくり サボテン フレームを 見まわっていると・…

らしくなってきた 花籠

苦節 何年じゃろうか? 豆つぶ状態で 数年 ことし 環境を変えて ようやく 花籠らしい 顔が あらわれてきました! 花籠の 実生株が 高価に取引される理由が よくわかる。

花籠 梅雨つづく

数日前から セミが 鳴き始めました。 夏が きたー! 今日ぐらいから 梅雨が あけて 晴れるのか!っと 思っていましたが どうやら あと1週間ほど 梅雨ぞらに なりそうじゃ。 ことしの梅雨は 雨や くもりの日が 多い サボテンには しんどい年です。 写真は ポ…

花籠 小さな 実生苗

昨夜は どしゃ降りを 覚悟していましたが 思っていたほど 雨は 降りませんでした。 ただ 油断は 禁物 あと 数日は 天気がくずれる予報なので 早めの行動を 心がけます! 写真は ことし タネまきした 花籠 そして 下の写真は 数年前に タネまきした花籠 よー…

紅籠 チャーミング 発見

昨夜 仕事を終えて ヘトヘトで 家に もどると 家の裏の方から 『にゃー にゃー にゃー』 と 聞こえてきた。 『やれやれ 迷い猫か』 鳴き声を聞きながら 夕食を食べていると 鳴き声が・・・増えている どうやら 親猫と 子猫が いるようじゃ。 夕食を食べ終わ…

花籠 苦節2年半

時は金なり・・・ せっかく 何年も かけて 実生苗を育てるんだったら 親木は 良いものを 使いたい! そんな思いから 購入したのが 下の写真の 花籠(実生株)です。 肌の色が 美しい ただ 購入して かれこれ2年半 タネを採って まいているが いままで 一度…

失敗あり 成功あり

『あっちゃー!』 『こないだ 植えつけたばかりの実生苗が ぐちゃぐちゃじゃあ~』 前日は 強い風が 吹いていました。 フレームに 鉢を入れているから 風が吹いても大丈夫じゃ・・・と 安心していました。 ところが 風が吹くたび シートがめくれ そのシート…

アズテキウム

今 わが家では 昆虫採集ゴッコが ちょっとしたブームです。 7種類のカブトムシのフィギュアを リビングの あちこちに ひそませて 子どもたちが 見つける遊び。 3歳の娘 小学3年の息子 中学1年の娘 3人が競争しながら カブトムシを 探しています。 3歳…

花咲くときを 待つ

保育園児と小学3年の子の世話を しながらの テレワーク(在宅勤務)は ほぼ 不可能じゃ。 仕事が まったく 進まない・・・ イライラを ためこまないよう 仕事は アイドリング モード。 ひらきなおるしか ない状況。 逆に ひらきなおって よい状況なのかも・…

華やかに

暖かく なりましたー 最低気温が15℃を 越えてくると 一気に 夏気分に なります。 わが家の サボテンも ぽつり ぽつりと つぼみを あげて すこしずつ 華やかに なっています。 まずは 小さな紅籠 (カキコ苗) つぼみ→開花 つぎに 帝冠(実生株) つぼみ そ…

めでた~

タネを まいて 2週間 ようやく ポツリ ポツリ 発芽しはじめました。 極小タネの 花籠です。 ピント ボケてますが・・・(^_^;) 下の写真が 親木です(2週間前に採種)。 これまで 花籠は タネまきしてから 順調に 育てることが できていません。 きっと 何…

極小のタネ

今年も 花籠が タネを 実らせています。 綿毛のなかを よーく見ると 小さな黒いタネが まぎれています! 余裕がないと こんな小さなタネを 集めようとは思わないのだが コロナの影響で 仕事にキャンセルが出て・・・ 不幸中の幸いというか わたりに船という…

小さくても 魅力的

マイカー通勤 朝 寒いのに 窓をあけて クルマを 走らせています。 と言うのも・・・ きのう 3歳の娘が 助手席で 嘔吐 ジェットコースターのような道路&博士の運転・・・吐くのもムリはない。 滝のような嘔吐に 動揺することなく 安全?運転 できたこと 交…

花籠  さらに群れてきた

開花は 一段落。 テッペンに 花ガラ つけっぱなしです・・・ フレームの中で育てるようになって 球体が ふっくらしてきました。 花 籠 むむッ よ~く見ると・・・ ワキから 小さな仔が 顔を出している(赤い矢印)! カキコするつもりは 無いので 群れるよう…

花籠  早寝早起き

このところ 朝が 早い 朝5時には 外が 明るくなっているので 自然と 目が さめる。 フレームの中の サボテンを見て 水やりなどの世話をします ちょっとした 至福の時間 写真は 花籠 ツボミとともに 小さな黒いタネも チラホラ 出てきています。 肌が 青みが…

仔が 増えている・・・花籠

この花籠は わが家に来て 6年 主頭は小さく 3cmほど 購入時は たしか 仔が3つしか 付いていなかったはず・・・ 今では 全稜から 仔が 顔を出しています 1稜 1仔に 制限して バランスの良い 群生株づくりが できるのかも しれませんが・・・ 仔を はず…

花籠 君が代

♪き~み~があ~よお~は~・・・♪ そんな曲が聴こえてきそうな 景色 花籠の実生苗 7つほど 小さな苗が写っています。 タネを まいて もう 何年たつでしょうか? ♪・・コケの~む~す~ま~で~♪ そういえば これまで無肥料で育てて(放置して)いました う…

花籠 タネが小さくて 見えなーい!

「タネが小さくて 見えなーい!」 ハズキ ルーペを購入するのも 時間の問題かもしれません。 1円玉の周りにある 黒いツブツブが 花籠のタネです。 くしゃみは 禁物 下の写真の黒マルに タネが一粒 見えます。 これを ピンセットでつまんで 回収していきます…

緊急事態・・・ 花籠

夏に向けて 妻が 日よけのオーニングを 庭に設置 しかも サボテン フレーム全体が オーニングの下に・・・ フレームが日陰になっている ガ~ン 妻は「涼しくなった~」と満足げだが 博士は おおあわて 「ゆら~り サボテン研究室」なんて のんびり言ってる場…